かがみつくりじんじゃ

【鏡作神社】

鏡鋳造の神を祀り三神⼆獣鏡を社宝に持つ

田原本町八尾に鎮座する延喜式内大社で、正式名称は鏡作坐天照御魂神社(かがみつくりにますあまてらすみたまじんじゃ)といいます。
祭神は「天照国照⽇⼦⽕明命(あまてるくにてるひこほあかりのみこと)」「天糠⼾命(あまのぬかとのみこと)」「⽯凝姥命(いしこりどめのみこと)」です。
第10代崇神天皇の御世、⼤和に都がありましたが、三種の神器のうち御鏡を伊勢でお祀りすることとなりました。
その際に皇居にお祀りする新たな御鏡を鋳造したのが、鏡作神社を中⼼とした鏡作の匠たちでした。
試作品も鋳造され、その試作の御鏡を「天照国照⽇⼦⽕明命」としてお祀りしたといわれています。
本殿は檜⽪葺の屋根、朱塗りの三間社春⽇流造です。
古来から鏡鋳造の神として信仰されており、鏡・ガラス製造業界のほか、美の神として技術向上を願う美容師や、鏡・ガラスを扱う各種業界の関係者も多く参拝されます。
社宝として三神⼆獣鏡が伝えられていますが、これは三⾓縁神獣鏡の外区が⽋落したものと考えられています。
兼務社には、鏡作伊多神社(宮古)、鏡作坐若宮神社(⼋尾)、孝霊神社(⿊⽥)、冨都神社(富本)などがあります。

【年中⾏事】
2⽉21⽇に近い⽇曜⽇ 御⽥祭
10⽉第4⽇曜⽇ 例祭(その前夜 宵宮・あかりの祭)
詳細情報
名称 鏡作神社
エリア 北部
住所 奈良県磯城郡⽥原本町⼤字⼋尾816
TEL 0744-32-2965
FAX 0744-32-2965
営業時間 境内⾃由(社務所業務は9:00頃〜17:00頃まで)
駐車場 あり
駐車台数 5台
【電⾞】近鉄⽥原本駅/西田原本駅から約1.5km
【⾞】⻄名阪⾃動⾞道郡⼭ICから国道24号経由、約6km、約12分
【徒歩】近鉄⽥原本駅/西田原本駅から約20分
【トイレ】あり(1基)
【拝観料】無料
number
  • facebook
  • twi
tel
mail