ほんせいじ

【本誓寺】

領主平野家の菩提寺

浄⼟宗の寺で、江⼾時代の⽥原本領主であった平野⽒の菩提寺です。
2代⽬領主・平野⻑勝は、1647(正保4)年に浄⼟真宗の教⾏寺(1316(正和5)年 創建)を著尾に引き払わせ、その跡地に円城寺(現在の浄照寺)と本誓寺を建⽴しました。
境内には2代⽬⻑勝、9代⽬⻑発(ながゆき)の霊廟が並んで建てられています。
奈良県内の霊廟建築物は、筒井順慶霊廟と合わせて3基のみです。
本尊は、阿弥陀如来⽴像で鎌倉時代後期の作で、他に元は楽⽥寺にあったとされる平安時代中期の⼗⼀⾯観⾳⽴像が安置されています。
本堂は度々の⽕災を受け、現在は1983(昭和58)年に再建された鉄筋コンクリート建物となっています。
詳細情報
名称 本誓寺
エリア 中央
住所 奈良県磯城郡⽥原本町582
TEL 0744-32-2508
拝観時間 拝観は事前申し込み
駐車場 あり
駐車台数 拝観者のみ利⽤可能
【電⾞】近鉄⽥原本駅/西田原本駅から約200m
【⾞】⻄名阪⾃動⾞道郡⼭ICから国道24号経由、約7km、約15分
【徒歩】近鉄⽥原本駅/西田原本駅から約3分
【トイレ】なし
【拝観料】無料
number
  • facebook
  • twi
tel
mail