みやこやくしどう

【宮古薬師堂】

国の重要⽂化財・薬師如来坐像を安置

宮古集落の東⽅にある薬師堂(集会所と併設)で、国の指定⽂化財である⽊造薬師如来坐像が安置されています。
この像は9世紀後半に作られた檜の⼀⽊造りで、像⾼は96.6cm。
平安初期⼀⽊彫像の優品で、地元⾃治会で⼤切にお守りされています。
薬師堂は字「寺垣内」にあり、付近に「寺⻄」「寺東」「⼤⾨」などの⼩字名があることから、かつて隆盛を誇った寺院があったことがうかがわれます。

※個⼈による拝観の申込は受け付けていません。 団体での拝観の申込は、⽥原本町教育委員会事務局 ⽂化財保存課から宮古⾃治会へ連絡します。
詳細情報
名称 宮古薬師堂
エリア ⻄部
住所 奈良県磯城郡⽥原本町⼤字宮古
TEL 0744-34-7100
(⽥原本町教育委員会事務局 ⽂化財保存課保存活⽤係)
拝観時間 事前申し込み(団体のみ)
駐車場 なし
【電⾞】近鉄⽥原本駅/西田原本駅から約1.5km
【⾞】⻄名阪⾃動⾞道郡⼭ICから京奈和道三宅IC経由、約9km、約15分
【徒歩】近鉄⽥原本駅/西田原本駅から約20分
【トイレ】あり(1基)
【拝観料】志納
number
  • facebook
  • twi
tel
mail