おおれんぞ

【多れんぞ(多神社)】

「おもちまき」がハイライトの春祭り

多神社(おおじんじゃ)では毎年4⽉の第3⽇曜⽇に、春の⼤例祭「多れんぞ」(多連座)が開催されます。
これは五穀豊穣を神に祈る春祭りです。
午前に神事が⾏われ、午後には芸能奉納が⾏われます。
約50年前までは⽴派な神輿が出て村中を練りまわりましたが、今は担ぎ⼿の不⾜などで神輿巡⾏は⾏われなくなりました。
当時の神輿は神社資料館に展⽰されています。
祭りの最後には「おもちまき」が⾏われ、例年多くの参拝者がまかれたお餅を取り合います。
詳細情報
名称 多れんぞ(多神社)
エリア 南部
住所 奈良県磯城郡⽥原本町多569 (多神社)
TEL 0744-33-2155
FAX 0744-33-2155
開催日 4⽉第3⽇曜⽇/⾒学⾃由
駐車場 あり
駐車台数 公共交通機関の利⽤を推奨
【電⾞】近鉄笠縫駅から約1.5km
【⾞】⻄名阪⾃動⾞道郡⼭ICから国道24号経由、約11km、約20分
【徒歩】近鉄笠縫駅から約20分
【トイレ】あり(⾞いす対応トイレ)
number
  • facebook
  • twi
tel
mail