やすまろさんコンテストページ

「やすまろさんへのメッセージ」コンテストとは?

奈良県は、古事記完成1300年にあたる2012年から日本書紀完成1300年にあたる2020年までの9年間、「なら記紀・万葉プロジェクト」に取り組んできました。
それに合わせて田原本町記紀・万葉事業実行委員会が事業の1つとして取り組んだのが、この短歌・新短歌の「やすまろさんへのメッセージ」コンテストです。
昨年は、小学生の部で1191首の応募、一般の部で347首の応募をいただきました。

ところで、やすまろさんって誰(だれ)?

やすまろさんについて説明しましょう。正式には太安万侶(おおのやすまろ)と言って、古代士族・多(おお)氏出身で平城京に勤める役人でした。また、大変賢い学者でもあり、天武天皇が新たな国づくりを進めるのにそれまでの歴史をまとめることは、とても大切なことだと考えました。記憶力抜群の稗田阿礼(ひえだのあれ)が語り伝えたものを太安万侶がまとめて「古事記」という日本で最古の歴史書を完成させました。
現在、太安万侶は多氏の本拠地である奈良県磯城郡田原本町多にある多神社に学問の神様として祀られています。

こちらもご参考に…
多神社
古事記と太安万侶

やすまろさんへのメッセージ、応援コンテスト作品応募フォーム

※がついたものは必須項目です

-

- -


サイト名
番組名 
雑誌名 
新聞名 

number
tel
mail